Chromium の使用メモ

20190129

便利な拡張機能

名前 機能
Advanced Font Settings 詳細なフォント設定
Animation Policy Gifアニメを止める
Auto History Wipe 閲覧履歴などを自動的に削除
Clear Downloads ダウンロード完了から10秒後にダウンロードバーを消去
Close Left 左側のタブを閉じる
Cookie AutoDelete 不要な Cookie を削除
Empty New Tab Page 新規タブを空白ページに
Google link fixer Google検索結果内のURLをGoogle経由のものにしない
Merge Windows 複数の Chromium ウィンドウを1つにまとめる
Open link in same tab, pop-up as tab ポップアップページをタブで開く
Selection Search 選択したテキストを検索
ShowPassword パスワードを表示
Stop AutoPlay Next for YouTube YouTube で自動的に次の動画を再生させない
uBlock Origin 広告をブロック
User-Agent Switcher and Manager User-Agent を変更

TVer をChromiumで視聴する

User-Agent Switcher and Manager をインストールして、User-AgentをWindows 10のChromeにする。

Adblock Plus と uBlock Origin のメモリ使用量

Adblock Plus は uBlock Origin よりメモリ使用量が多い。Chromiumのタスクマネージャで見ると大きな差がある。

一番上が Adblock Plus、下から二番目が uBlock Origin。

スムーズスクロールを無効にする

chrome://flags/#smooth-scrolling を開いて “Disabled” にする。

パスワードを GNOME Keyring で保存

chromium --password-store=gnome

キャッシュを 1 MBにする

キャッシュを制限するとストリーミング動画がとぎれとぎれになるかもしれない。

chromium --disk-cache-size=1048576

firefox風のブックマークにする

1つのフォルダに全てのブックマークを入れると、全てのブックマークが一列に並ぶ。

例えば chrome://bookmarks/ を開いて Chromium というフォルダを作り、そこに全てのブックマークを入れる。

するとこのように表示される。

動画のダウンロード

ChromeではYouTube動画のダウンロードが認められていない。youtube-dl を使うのが無難。youtube-dl はYouTube以外にも多くの動画サイトに対応している。Arch Linuxの場合は次のようにしてインストールする。

pacman -S youtube-dl

youtube-dl の使いかた

youtube-dl URL

“File name too long” のエラーが出るときは次のようにする。

youtube-dl --restrict-filenames URL

(非推奨) VAAPI でGPUの動画再生支援機能を使う

GPUの動画再生支援機能を使えるようにするパッチが公開されているが、マージされる様子はない。非推奨ではあるがパッチを当てたバイナリが公開されている。Arch Linuxの場合は chromium-vaapi-bin をインストールする。ただしこれを使用すると chromium の動作が不安定になる可能性がある。

パッチの当たったchromiumをインストールして、chrome://flags/#enable-accelerated-video を開く。

“Enabled” にしてchromiumを再起動。

Abema TV の将棋チャンネルを開く。

別のタブで chrome://media-internals/ を開く。

末尾に「(PLAY)」と書いてある項目をクリックする。

“Player Properties” が表示される。その中の “video_decoder” が “GpuVideoDecoder” になっていれば、GPUの動画再生支援機能が効いている。

“video_decoder” が “FFmpegVideoDecoder” のときは再生支援機能が効いていない。

Haswell と Broadwell でVP9形式の動画を再生する場合はこちらを参照。

HOME